キーワードは〈環状線〉

「このままレールを走ってたら、全部秋山の思い通りだぞ!」
 思い出せ、と見知らぬ少年が告げる。

悠真、小夜子、恵、そして、仮想人格プログラ「繭」。四人の運命は、彼女の定める配役に従って、繰り返される。

 

「俺」は追いつかなくちゃいけない。

――彼女を止めるために。

小説原著    HJ

イラスト 笑い男(猫トラキ)

文芸ビジュアルノベル・月面晩餐会文庫第二弾

「環状線センセーション」

 

演出/笑い男(猫トラキ)

実装/桜下六妖城

engine/Nscripter

窓の杜様のインディーゲーム・週間ダイジェスト(2016年4月第2週)WEB紙面で紹介していただきました。

■目安プレイ時間
 40分~3時間
 (テキストモードや読書速度によります)
 
■推奨動作環境
 Win 8.1 64bit/7 64bit/VISTA 64bit

■容量
 1.1GByte

■推奨年齢
 15歳以上

フリー版(2016新装版)

本編はすべて閲読できます。おまけコンテンツ類の閲覧が一部制限されています。(夢現様からDLできます)

製品版

本編はすべて閲読できます。おまけコンテンツ類がすべて解放されています。

(Booth様で販売中)

      ​履歴

​C88(2015年夏)にて公開・頒布

2015年8月 フリー版公開開始

2016年2月 増補(アップデート)

2016年4月 製品版DL販売開始

2016年11月 新装フリー版公開開始

© 2017 by 桜下六妖城  Wix.com で作成